あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


集客のツボは、〇〇に有る


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    昨日は、集客が、便利屋にとっての
    最強のスキルだとお伝えしました。




    で、集客するためには、
    もちろん飛び込みで営業するのも
    良いですが、



    私も出来ません。



    では、どうすれば良いのか?
    という話になりますよね、



    で、そのためには
    集客をするための
    ツールを作る必要が有ります。



    で、そのツール等のが

    チラシであったり
    ホームページであったり
    電話帳広告であったり・・・



    色々有るわけですね。



    で、どうせ作るのであれば
    反応の良いツールを作ったほうが
    いいわけですね。




    では、反応の良いツールを
    作るためには
    どうすれば良いのでしょうか?



    ここで、ちょっと新聞の
    折り込み広告を見てほしいのですが・・・



    ほとんどの折り込み広告は
    カラーで、綺麗な作ですね。







    そして、商品の写真や
    モデルさんたちが
    実に美しく移っているわけです。



    そうすると、一般的に

    「チラシとは、こういうものだ」

    と思ってしまうわけですよね。



    なので、フランチャイズ展開している
    便利屋のチラシも、実に綺麗。



    有名人を起用したり
    綺麗なイラストを入れていたり。



    本当に、美しい。



    という事は



    このようなチラシを
    私たち便利屋も
    作る必要が有るのでしょうか?



    実は、違います。



    私が配布しているチラシは
    ほとんどが「文字」




    写真といえば、
    自分の白黒写真だけです。



    そんなチラシでありながら、
    400枚で1件という反応を
    得ています。



    なぜ、そんなチラシで、
    こんな反応が出ている
    のだと思いますか?



    実は、ここに集客の
    ツボが有るわけですね。



    つまり、写真よりも
    「文字」がポイントなんです。




    では、その「文字」に
    何を書けば良いのでしょうか?



    その続きは、また月曜日に



    お楽しみに!!



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする