あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


世の中、不公平なことばかり


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業



    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    あなたは、

    『世の中不公平!』
    だと思っていませんか?







    私なんか、心が小さいので、
    しょっちゅう思っています。



    例えば、

    食堂に行って、
    私の方が先に注文したのに
    後から注文した人の方が
    早く出てきた。

    しかも、同じ料理だった!



    こんなことがあると
    本当に腹立たしい。



    思わず、食事がまずくなり、

    『こんな店、つぶれてしまえ!!!』

    『世の中、なんて不公平なんだ!!』



    そんな風に思ってしまいます。



    あなたは、いかがですか?



    ところで、もしこれが
    逆だったら・・・



    あなたの方が、後から注文したのに、
    先に料理が出てきたとしたら・・・




    それってうれしくありませんか?



    私は、
    はっきり言ってうれしいです!!



    ほんの少しのことなのに、
    なぜか幸せになってしまいます。



    もし、その定員さんが
    女性だったりしたら・・・


    シモネタ妄想ソング芸人の
    「ドブロック」のように、
    あらぬ妄想をしそうです。



    不思議なものですね。



    ということは、
    このような不公平なサービスを
    意図的にすれば、


    お客さまを喜ばせることができる。



    と言うことですよね。



    例えば、東京ディズニーランドの

    「ファストパス」などは、
    うまくできていますよね



    ファストパスを持つっていれば、
    合法的に、順番抜かしができる。



    待っている方も、
    その制度を知っているので
    嫌な気持ちになることもない。



    そして何より、



    ファストパスを使って、
    順番抜かししているとき、


    本当に気持ちがいい!



    なので、うまくお客さまを
    不公平に扱うと、

    お客さまを喜ばせることが
    できるんですね。



    これは、
    使わない手がありませんね。



    そのためには、


    どんな不公平をすれば良いのか?


    誰を、不公平に扱うのか?



    いま、私もいろいろと考えています。



    近いうちに、お伝えできればと
    考えていますので、
    楽しみにしていてくださいね。



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来ることを
    楽しみにしています。

    コメント
    コメントする