あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


自分の子供に便利屋の背中を見せる


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    私が便利屋として仕事をしながら、
    子育てをしてきて、


    『本当に良かった!』


    と感じることがあります。



    それは何かと言うと・・・



    「便利屋として仕事をしている姿を
     子供に見せることができたこと」




    ハイ!

    親父の背中を
    見せることができたんです。



    子供がまだ幼稚園の頃・・・


    空き地の草刈りで刈り取った草を
    ビニール袋に入れさせました。



    とはいえ、


    気は使うし、
    作業も当てにならないし・・・



    かえって大変でしたが・・・



    そして、
    初めてお客さまデビューしたのが
    小学校6年生の時。




    この仕事、

    以前、私が一人で、
    茨木の日立へ荷物の運搬をしたんです。



    今度は、地元に戻るということで、
    同じ金額で作業させて
    いただくことにしたんですね。



    その仕事に、小学校6年の
    子供をつれていったわけです。



    その時、子供も小学生なりに、
    精いっぱい手伝ってくれました。



    それ以来、
    中学、高校、専門学校の
    時間がある時に、
    手伝わせたんですね。



    私自身、その当時は、

    「親父の背中を見せる!」
    などと考えても
    いなかったんですが・・・



    子供が就職し、
    私のもとから離れ、
    仕事をするようになった時、



    子供がこんなことを行ったんです。




    『今の職場、大変な仕事があると、
     みんな、仕事の文句を言うんだよ!

     でも、お父さんは、
     どんなに大変な仕事でも、
     絶対文句を言わなかった。

     スゲーと思う』と。




    正直言って、子供が
    こんなことを言うなんて
    思ってもいなかったので


    本当に驚いたんですね。



    その時、
    「おやじの背中を見せる」って
    こういうことなんだと、
    しみじみ感じました。








    便利屋の仕事は、
    子供に仕事をしている姿を
    見せることができる仕事。



    本当に素晴らしいですね!!



    あなたも、お子さんがいたら
    ぜひ、あなたの背中を
    見せてあげてくださいね。



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来ることを
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする