あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


便利屋さん「〇〇」を「●●」してください


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    お客さまの依頼を受けたとき、
    基本的には、


    『〇〇を●●してください』


    というような指示を受けますよね。



    例えば、

    ・キッチンをクリーニングしてください。
    ・庭の草をむしってください。
    ・水道の水漏れを修理してください・・・




    もちろん、実際の指示は
    もう少し複雑で、具体的ですが。



    そのような指示を受けたとき、
    あなたは、何とお答えをしてますか?



    実は私・・・



    便利屋を開業した当時、
    その受け答えで大失敗を
    してしまったんです。



    というのは、



    お客さまから、

    『この場所以外の草を
     全部刈り取ってください』


    と支持を受けました。



    そして、私は元気良く

    『わかりました!』

    と言って作業したんですね。



    ところが・・・



    私は、お客さまが

    『草を全部刈り取ってください』

    と聞いてしまっていたんです。







    なので、
    草を全部刈り取ってしまったんですね。



    しかし、実際お客さまが指示したことは


    『この場所以外の草を
     全部刈り取ってください』




    でしたよね。



    で、お客さまが指示していた、
    「この場所以外」の「この場所」には、
    ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー
    の高価な果物が植えてあったんです!!



    結果、それらの果物の苗を
    弁償したんですが、


    損害保険も適用されず、
    約10万円の損失を
    出してしまったんです。



    めちゃくちゃ痛かったです。



    では、どのようにすれば、
    こんな痛い目に会わずに住んだのか?



    それは、確認することが
    必要だったわけですね。



    お客さまが、

    『この場所以外の草を
     全部刈り取ってください』


    と言ったとき、私が、

    『草を全部刈り取るんですね』


    と言ったなら、お客さまは

    『いいえ、この場所以外全部です』



    と言い直してくれたことでしょう。



    そうすれば、こんなことには
    ならずに住んだわけですね。



    なので、お客さまの指示に対しては、

    お客さまの指示を反復して、
    再確認することが重要ですね。




    お客さまの指示を再確認する。



    基本中の基本ですが、
    忘れないようにしてくださいね。



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来ることを
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする