あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


コロナに負けない便利屋が、今準備しておくこと


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業



    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    今、コロナウイスすが、なんとなく
    一段落ついて、経済活動も再開され
    平常な日々を取り戻しつつあります。




    でも、気を抜かないでください。



    なんとなく一段落ついている
    この感じは、日本が梅雨に向かい
    高温多湿の気候となっているから。



    また秋になり、気温が下がり
    湿度が低くなってくると、
    コロナの第二波が必ずやってきます。




    落ち着いている今だからこそ、
    第二波に備えて
    準備をしておきましょう!!







    さて、コロナの第一波でも
    日本の経済はかなりの打撃を
    受けました。



    それに、第二波が襲ってきたら
    さらに打撃を受けることでしょう。



    だからこそ、今から準備を
    しておく必要が有るんです。



    では、具体的にどんな準備を
    しておくのか?



    それは・・・



    お客さまを囲うこと。



    つまり、顧客管理をしっかりして、
    いつでもお客さまに対して
    ダイレクトメールを遅れる準備を
    しておくことです。



    考えてみてください。



    コロナの影響で、緊急事態宣言が
    出された時、飲食店はかなりの打撃を
    受けましたよね。



    その時、飲食店から、
    ダイレクトメールが
    何件届きましたか?




    テークアウトを始めたとか、
    そんなダイレクトメールが
    何件から届いたでしょうか?



    正直、私の家には
    一通も届いていません。



    それもそのはずですよね。



    一部の大手の飲食店を除けば、
    飲食店で、お客さま管理をしている
    お店は、ほとんどないですから。




    出したくても、
    出せないわけです。



    だから、コロナの時でも、
    昔ながらの町中華屋さんは
    強かった。




    なぜなら、昔の街中華屋さんは
    もともと、ご近所に料理を
    配達(出前)していたから。



    出前しているからこそ、
    お客さま管理が
    成されていたわけですね。



    だからこそ、DMではない方法で、
    既存のお客さまから、注文を
    取ることができていたんですね。



    昔ながらの出前の有る
    町中華屋さんは、この時期
    メチャクチャ忙しかったそうです。




    なので、私たち便利屋が、
    これからの第二波を生きていくためには
    今からでも遅くはないので、

    お客さま管理を充実させてください。



    安いお客さま管理ソフトでも
    十分使えるので、
    とにかく一歩を

    一人のお客さまを登録してください。



    その一人から、
    お客さま管理は始まります。



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来ることを
    楽しみにしています。

    コメント
    コメントする