あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


「新しい生活様式」で便利屋の〇〇は必須


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業



    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    コロナウイルスまん延の影響で、
    「新しい行動様式」なる
    行動指針が発表されました。




    この「新しい行動様式」に
    伴い、私たち便利屋の集客も
    考え直す必要がありそうです。



    ちょっと考えてみてください。



    お客さまが、電話やメールで
    あなたの便利屋に仕事を
    依頼したとします。



    あなたが来るまでの間、
    お客さまは、何を
    考えているでしょうか?



    ・メチャクチャ腕の立つ人が
     来てくれるだろう??

    ・高級な工具を持っている
     便利屋さんが来るんだろうか?

    ・男前の人が来てくれるんだろうか?



    そんなふうに思っていると
    思いますか?



    いえいえ、違いますよね。



    ほとんどのお客さまは、

    『どんな人が来るんだろうか?』

    という事を心配しているんです。



    そして、「新しい行動様式」の
    指針の中で、


    感染防止の3つの基本には、

    /搬療距離の確保
    ▲泪好の着用
    手洗い


    ※高齢者や持病のあるような
    重症化リスクの高い人と会う際には
    体調管理をより厳重にする。



    となっています。



    という事は、

    お客さまのお宅にお伺いする時
    私たちは当然、マスクを
    着用する事になる。








    今までは、マスクで顔を
    隠す事は非常識と言われてました。


    しかし、今後は常識となってしまった。



    つまり、マスクをしてお客さまに
    会わなければならなくなったわけです。




    マスク姿の人間が、
    お客さまのお宅にお伺いしても、

    正直、人となりが分かりづらい。



    なので、せっかくお伺いしても、
    お客さまとの距離が縮まらない。




    という問題が、
    発生してしまうわけです。



    で、それを防ぐためには、
    どうすればいいのか?



    その解決方法の一つとして、

    集客の段階から、
    お客さまの不安・・・


    つまり、
    『どんな人が来るんだろうか?』を
    解決しておく必要があるわけですね。



    そのためには、

    やはり、ホームページや、
    チラシに、あなたの顔を
    掲載しておく事が重要なわけです。



    ハイ、

    顔出しが必須の時代に
    なったという事です。




    なので、早急に顔を出してください。



    そして、お伺いする約束の
    電話やメールでは、


    『マスク着用でお伺いします』の
    一言を忘れずに。




    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

    コメント
    コメントする