あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


99.9%除菌のアルコール消毒液を手に入れてしまいました!


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    今日の記事は、
    ちょっとオフレコでお願いします。




    なぜかと言うと、
    ちょっと正しい使い方では
    ない可能性が有るからです。



    しかし、棚ぼた式に

    除菌率99.9%のアルコール消毒液を
    通常価格で手に入れてしまったんです。



    今、マスクと並んで品薄状態なのが
    アルコール消毒液。



    アマゾンなどで購入しようと思っても
    品薄状態ですね。



    そして、たとえ有ったとしても
    通常の価格よりも、メチャクチャ
    高い値段がついています。



    そんなわけで、先日
    アルコール消毒液がなくても
    消毒するための方法として

    次亜塩素水の作り方

    を紹介しました。



    しかし、正直言うと
    使い勝手は

    アルコール消毒液の方が良い。



    次亜塩素水の場合は、
    基本的には、

    ・肌に直接かけられない
    ・匂いが気になる
    ・乾燥に時間がかける
    ・洋服などの色が落ちる
    ・取り扱いに注意を要する


    と言った欠点が有るわけです。



    なので、現場で使うなら
    アルコール消毒液の法が良い。



    で実は、期せずして、
    私はアマゾンで

    (多分ホームセンターにも
     有ると思うんですが・・・
     普段は置いてあります。)

    アルコール消毒液を
    通常通りの割引価格で
    手に入れてしまったんです。




    これは盲点でした。



    購入してから、気づいたんですね。



    なので、ほとんどの方も
    気づいていない商品なんです。



    がしかし、

    その商品は、紛れもなく
    99.9%除菌のアルコール消毒液で
    有る事には違いないんです!!



    で、その商品とは、



    実は私は、ブラウンの電気シェーバーを
    使っているんですが、
    ブラウンの電気シェーバーには、
    洗浄システムがついているんですね。







    実は、その洗浄システムに使う
    洗浄液こそ!!!


    99.9%除菌のアルコール消毒液!

    その洗浄液は、
    カートリッジになっていて、

    1個170CC

    そのカートリッジ6個セット

    洗浄液、1020CCが
    プライム会員で、3,173円

    https://www.amazon.co.jp/

    gp/product/B003LXUMDI/ref=ppx_

    yo_dt_b_asin_title_o02_

    s00?ie=UTF8&psc=1


    しかも、翌日に来ました。

    この洗浄液は、
    エチルアルコールが
    94%入っています。


    これ、普段だったら
    高く感じるんですが、・・・

    このご時世、
    とても有り難い。



    よく探せば、もっと安いのが
    有るかも知れません。



    あなたが、どうしても
    アルコール消毒液が欲しければ
    選択肢の一つとして
    考えてみてください。



    ただし、使用にあったっては、
    正規の使い方ではないので、
    あくまでも自己責任でお願いします。




    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする