あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


駐車場の木の剪定くずは、何のゴミなのか?


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    今日は、ちょっと良く
    わからない問題です。



    さて、駐車場の木の剪定くずは
    何のゴミでしょうか?








    『相川さん!何を言ってるんですか?
     燃えるゴミですよ!!』




    まあ、確かにそうなんですが・・・



    ここで言っているのは、
    どんな種類の廃棄物なのか?



    という事。



    正直言うと、
    よくわからないんです。




    なぜかと言うと、


    道路に生えている木草を
    造園業者が取って処理する時は、
    産業廃棄物



    が、しかし



    道路の木が風で落ちてきた場合
    それを拾ったときに・・・、

    「一般廃棄物として収集します」

    とほとんどの行政は言っています。



    既にここでよくわからないですよね。



    で、そもそも、
    同じ場所にあるものが

    それを処理する人により
    産業廃棄物になったり、
    一般廃棄物になるのも不思議。



    じゃあ、そもそも

    一般廃棄物って、何なのよ!

    と言うと・・・



    産業廃棄物以外の廃棄物と
    廃棄物処理法(第2条)に
    定義されています。




    で、木はと言うと・・・



    産業廃棄物の木くずに該当
    する訳ですね。



    が、その項目を読んでも
    剪定くずが出てこない。



    正直、悩んでしまいます。



    ネットで調べても、
    いまいち良くわからない。



    剪定くずの受け入れ先に聞いても
    あまり明確な答えが返ってこない。



    やっぱり、剪定くずは
    一般廃棄物なんだろうか?



    結局堂々巡りで
    よくわかりません。



    実は3月に、
    産業廃棄物収集運搬の
    更新講習を受けてきます。




    その時、
    先生に質問をしてきますので
    明確な答えをいただけたら、
    お伝えしますね。



    もうしばらくお待ちくださいね。



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。


    コメント
    コメントする