あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


タウンページが・・・薄い!便利業は?


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    私の幼い頃に記憶にある
    職業別電話帳(タウンページ)は
    メチャクチャ厚く、
    10センチはあった記憶があります




    ところが、今年版のタウンページが
    配布されてみると・・・



    たったの200ページ!

    厚さも5ミリ!

    しかも、黄色くない!








    まあ、電話帳会社の方に
    言わせると・・・


    その理由は、

    「地域を細かく、区分したから」

    なんだそうですが・・・



    それにしても、寂しい。



    ただ、その薄さの原因は、
    それだけではなく、

    ・広告媒体の多様化
    ・ホームページの台頭
    ・マッチングサイトの出現


    と言った事もありそうです。



    さて、では「便利業」を見てみると



    相変わらず、常連の便利屋さんは
    広告を打っています。



    特に、FC系の便利屋さんは
    間違いなく、広告を打っていますね。



    ところが・・・



    新規で、個人の便利屋さんは
    電話帳に広告を
    打ってないようです。




    そんな傾向が強いようですね。



    確かに、最近の若者は
    電話帳を見る事は少ないでしょう。



    電話帳を見るぐらいなら、
    最近の若者は、スマホで
    調べた方が早いから。



    しかしながら、高齢者は、
    電話帳を見る事が
    多いのも事実。




    で、私が肌で感じる
    電話帳の利用状況なんですが・・・



    確実に、問い合わせ件数が
    低下している。




    これは、事実です。



    しかし、物は使いよう。



    私は、チラシやホームページに

    「東京羽村・福生市版タウンページの
     172ページ左上をご覧ください!」


    と書いています。



    すると、チラシやホームページの
    信頼性が、アップするわけです。



    そんな心理的効果を狙って
    私は電話帳広告に今でも
    広告を打っています。



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする