あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


便利屋は図々しいのか?


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    先日、市の防災無線の保守点検作業に
    市役所の防災担当の方と同行し
    作業をしてきました。




    基本的にどのような作業か?と言うと



    防災無線の難聴地域解消のため
    防災無線用のスピーカーの付いている
    電柱の上に取り付けてある
    器具の保守点検。



    つまり、防災無線のスピーカーが
    取り付けてある電柱に登る必要が
    あるわけです。



    作業を進めていくと
    ある電柱に行き着きました。



    その電柱は個人宅の土地の中に
    あったんですね。



    当然、
    そのお宅の方にごあいさつを
    する必要がある。



    もちろん、そのあいさつは
    市の防災担当の方が
    してくださいました。



    その後、私がヘルメット
    胴綱を着用し、脚立を持って

    『よろしくおねがいします!』

    とごあいさつをして電柱の上に
    登るわけです。



    で、その時、たわわに実る
    ユズの実が目に飛び込んで
    きたんです!!







    そこで私は・・・つい

    『ユズがたくさん実ってますね!!』


    と言うと。そのお宅の奥さんが

    『今年はうちの木だけが実って
     他のお宅はだめだったみたい』



    との事。


    その日は冬至という事もあり、

    『何個か頂いていいですか?』


    と言ってしまいました。



    すると奥さまは・・・



    『うちだけでは食べ切れないですから
     どうぞ取ってくださいね』



    と快く言ってくださいました。



    それを見ていた、
    市の防災担当の方は・・・

    固まってました。



    そして一言・・・

    『便利屋さん、
     ずうずうしいですね』




    あなたは、どう思いましたか?



    ただ、一つだけ言っておくと

    お客さまは、
    決して気分を害してません。



    というよりも、
    ユズの木を褒めた事で
    喜んでいたんですね。



    私としては、

    「人なつっこい」と
    言ってほしかったです。




    とはいえ、点検後にはユズを取り、
    もちろん、防災担当の方の分も
    含めて頂いてきました。



    ユズを手にした防災担当の方は

    『最初はビビりましたが、
     あんなタメ口でも大丈夫なんですね。』



    と安堵の表情。



    彼にとっては、
    本当に格式張った言い方が
    いいと思っていたんですね。



    しかし、一般のお宅の方は
    妙に格式張っているより、
    気軽に声をかけた方が
    いい事が多い。




    なぜなら、普段の話し方の方が
    お客さまも話しやすいし、
    緊張感もなくなるから。



    なので、お客さまとのやり取りも
    気軽に行きましょう。



    もちろん、それは
    相手と状況にもよります。


    なので、状況をよく観察して
    置く必要がある事を
    頭の隅に置いといてくださいね。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする