あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


便利屋さん、それは突然やって来るんだよ!!


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業



    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    便利屋の仕事は、高齢者からの
    依頼が多い仕事です。



    なぜならば、
    今まで出来た事が出来なくなるから




    今までと、同じ生活環境を
    維持する事が出来なくなり
    便利屋に依頼する。



    このような構図なんですね。



    で今まで私は、高齢化に伴って、

    今まで出来ていた作業が
    徐々に襲ってくる高齢化に伴って
    段々と出来なくなる。


    そんなイメージだったんですね。



    例えば、草むしり


    今までは、1日で出来たいた事が
    1日半になり、やがて2日
    掛かるようになってしまった。



    徐々に体力が落ちるので
    作業のスピードも徐々に落ちる。



    確かに、間違えはないんですが・・・



    実は、高齢化に伴って衰えるのは
    体力だけではないんですね。



    精神力も衰えるわけです。



    1日で出来た事が、
    1日で出来なかった・・・



    こうなると、精神的な
    ショックがあるわけです。




    結果、残りの部分をする
    気力が全く起きなくなる。



    そうなると、次回作業する
    気力もなくなる・・・


    結果、
    草ボウボウとなってしまう。



    つまり、高齢者にとって
    作業出来なくなるのは

    「突然」出来なくなるんですね。







    高所作業については、
    もっと顕著に表れます。



    今まで、脚立に乗っても
    大丈夫だったのに・・・


    突然、怖くなる



    このように、高齢者にとって
    突然出来なくなる事が
    非常にショックなんですね。



    ちょっと想像してみて下さい。



    あなたが初めて、
    自転車に乗れた時の事を



    「突然」乗れるように
    なりませんでしたか?



    その時の喜びは、
    忘れられないでしょう。




    これの全く反対に
    「突然」自転車に
    乗れなくなったら・・・



    これが、高齢者の心境です。



    ぜひ、理解して
    高齢者の気持ちに
    寄り添って下さいね。




    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会い出来る日が来る事を
    楽しみにしています。

    コメント
    コメントする