あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


便利屋が源泉


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    あなたは、自分の人生を
    誰の「せい」にして生きていますか?




    昔からよく言われる言葉に


    『失敗すれば他人の「せい」
     上手く行けば自分のおかげ』



    そんな言葉が有りました。



    例えば、
    今日は草刈りの仕事が有ったとします。

    ところが・・・
    その日は台風の影響で大雨。

    結局仕事は延期になってしまった。



    こんな状況、結構有りますよね


    では、この場合
    誰の「せい」でしょうか?



    よく私達は、このような場合

    「神様のせい」とか、「天気のせい」

    そのように言いますよね。



    もちろん、私もそう思います。



    しかし・・・

    私の知り合いのメンターは、
    ちょっと違う考えをするんですね。



    どういう考えをするのか?



    それを
    自分の「せい」として考えてみる。




    という事。


    この考え方を

    「自分が源泉」と言うんだそうです。



    例えば、


    ・天気が悪いのも自分の「せい」

    ・アルバイトが失敗したのも自分の「せい」

    ・売り上げが上がらないのは自分の「せい」


    このように考えてみる!
    という事なんだそう。



    そういう味方をする事で、
    他人のせいにしていた時には
    見えなかった事が見えてくる



    と言う事なんですね。



    確かに、アルバイトが失敗したのは
    アルバイトの「せい」にしてしまえば
    それで終わり。



    しかし、アルバイトが失敗したのは
    自分の「せい」と見た時


    もっと的確な指示をしていたら
    彼は失敗しなかったかも


    と言った味方が出来ますよね。



    この考え方が、

    「自分が源泉」


    あなたも、
    自分が源泉、という考え方を
    取り入れて、便利屋ビジネスを
    加速させませんか?



    そして、あなたにお薦めは、

    私のメンターが書いた本、



    「自分が源泉」です。







    ぜひ、読ん下さいね。
     


    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする