あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


フランチャイズに潜む闇


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    今、フランチャイズ(FC)が花盛り。



    様々なFCチェーンが有りますよね。



    一口にFCチェーンと言っても
    様々な業種が有り、
    法人大正の大きなFCチェーンから
    個人大正の小さなFCチェーンまで
    様々な形態が有ります。



    そして、この記事を読んで
    頂いているあなたの場合、
    個人対象のサービス業のFCチェーンを
    お考えの方でしょう。




    FCチェーンに加盟すると

    ・開業支援
    ・経営指導
    ・ノウハウ提供
    ・商標使用


    と言った特典が付けいてきますが、
    当然、

    ・加盟料
    ・技術指導量
    ・商標使用料
    ・ロイヤリティー


    と言ったものに対して
    お金を払う必要が有ります。



    確かに、経営指導や技術指導は
    とても有り難うい事ではあるので
    初めて独立される方にとっては、
    とても頼りに成る存在でしょう



    なので、FCチェーンで
    独立を考えていらっしゃる方も
    多いと考えています。



    実際、私も便利屋FCチェーンに
    加盟して、便利屋に成りました。



    しかし、最近サービス業の
    FCチェーン契約をめぐるトラブルが
    相次いでいるそうです。

     

     




    加盟店が本部を訴えたり、
    逆に本部が加盟店を訴えたりする
    裁判が後を絶たない現実が
    有るんですね。



    そんな記事が、
    11月9日付けの朝日新聞に
    有りました。

    https://digital.asahi.com/articles/ASLC86CZ3LC8ULFA04F.html?rm=612



    その訴えの主な内容は、

    ・本部の説明に虚偽が有り儲からなかった



    ・FC脱会後に競合の仕事を続けた

    かのどちらかに成っています。



    私の場合も
    FCチェーン脱会後、便利屋を続ける事が
    できませんでした。



    なぜなら
    「1年間の競合禁止」つまり、脱会後
    便利屋を1年間はやらない事


    という契約が有ったから。



    もし、私がこの期間中に便利屋を
    やっていたら、訴えられていたかも
    しれません。



    実際、偵察の電話が
    何回かかかってきたのも事実。




    なので、もしあなたが
    FCチェーンでの開業を目指すのであれば
    十分気を付けてくださいね。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする