あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


便利屋は白い目で見られるのか?


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業



    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    私が便利屋を始めた20年前、
    便利屋は今ほどメジャーな
    仕事では有りませんでした。



    正直、
    「いかがわしい」とか
    「怪しい」などというイメージが
    私の中にあったのも事実。








    なので、世間からどう見られるのか?
    という事について、
    とても気にしていた時期がありました。



    特に、自分自身が言われるのは良いとして、
    子どもたちが、学校で


    「私のお父さんの仕事」のような授業の時、
    「便利屋」と言って、いじめられて
    しまったら、どうしよう・・・




    そんな思いで、
    悩んだ時期もありました。



    しかし、実際に仕事をしてみると、
    世間から白い目で見られるどころか、


    作業をしたお客様から、
    本当に喜んでもらえるんですね。




    そして、何よりもあり難かったのが
    便利屋FCチェーンの台頭。



    おかげで、便利屋がメジャーになり、
    世間的にも認められ、
    タウンページ(職業別電話帳)にも
    「便利業」という項目までできました。



    本当に、良かったです。



    結果、子どもたちも、
    私の仕事で有る「便利屋」と言う事を
    隠さず、堂々と発表した結果、


    子どものお友達の父兄から、仕事を
    依頼されるという嬉しい
    おまけまで付いてきました。




    そして今便利屋は、
    鉄道会社・ホームセンター・ガソリンスタンド
    電気屋・工務店・不動産屋・介護施設
    などの
    会社が、多角経営として堂々と名乗る時代に
    なりました。



    本当にいい環境になりましたね。



    なので、便利屋の仕事に
    誇りを持って作業して下さい。



    そして、そのあなたの仕事に対する
    誇りが、お客様に感動を与えます。




    本当にやりがいのある仕事ですね



    これからも、便利屋業界を
    盛り上げていきましょう!!



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

    コメント
    コメントする