あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


屋根からの帰還


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    私が便利屋を開業して
    初めて勝った梯子は
    6mの長さの二連梯子でした。




    なぜ、6mの梯子を買ったのか?



    それは、私の車に積める
    梯子の長さが6mの二連梯子が
    最長だったからです。



    また、その当時は3連梯子を
    購入する金銭的余裕が
    なかったんですね。



    という事で、
    6mの二連梯子を購入



    そうそう、屋根の上に登るべく
    初めて、その梯子を屋根に
    掛けました。



    すると、一番梯子を伸ばして
    屋根にギリギリ届くぐらいの
    感じになったんですね。








    私はその時、

    『届いて良かった!!』


    と感激したものです。



    しかし、
    これが恐怖の始まりでした。



    とにかく、やっと屋根の届いた
    梯子を使い、私は屋根の上に
    登り始めました。



    程なく、屋根に手が届き・・・



    事もなく、私の体は
    屋根の上に登り立ちました。



    そして、その時の仕事


    アンテナの調整を終え
    いざ地上へ帰還!



    梯子に乗り移ろうとした
    その時です。



    ・・・



    どうやって、
    梯子後に乗り移って良いのか?
    わからないんです。




    とにかく、怖い!



    手の置き場所がない



    梯子の先端を持っても
    体が安定しない。



    それどころか
    屋根の上に10cmしか
    梯子の先端がでていないので
    買って体が不安定になる!



    幸い、そのお宅の屋根に
    雪止めがついていたので、
    その雪止めに手をかけ
    何とか梯子に乗り移る事が
    できたんです。



    で、その時思い知ったんです。



    もっと長い梯子が必要だと。



    一般的に、梯子の先端は、
    屋根の接触点から60cm
    必要と言われています。




    なので、6mの梯子だと
    長さが足りないわけです。



    なので、もし屋根の上に登る
    目的で梯子を選ぶのであれば
    7m以上の長さの梯子を
    選んでくささいね。




    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする