あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


なぜ、私は便利屋を始めたのか?


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    なぜ、私は便利屋を始めたのか?



    最近、こんな事を考えるように
    なってしまいました。







    サラリーマンだったころ、
    私は、FCに加盟して
    独立開業する事を
    考えていました。



    そして、アントレと言う
    雑誌を見て、何件かのFCに
    絞り込んでいたんですね。



    その絞り込んでいたFCと
    言うのが・・・



    ・クラシアン(水漏れ修理)

    ・アーク・インターナショナル
    (エアコンクリーニング専門)

    ・ベンリー(便利屋)




    最終的に、この3社になったんですね。



    で、それぞれのFCを
    検討したわけです。



    まずは、クラシアンさん



    クラシアンさんは、当時から
    テレビCMを大々的に打って
    宣伝していました。



    条件としては、

    ・顧客は全て本部が紹介する
    ・売り上げの50%を本部に収める

    このような感じでした。



    これを検討すると・・・

    ・顧客獲得は、本部に一任
     つまり、自分で顧客を獲得できない

    ・リピート率は低い

    ・紹介料が売り上げの50%は高すぎる



    という事になり、
    候補から外れました。



    次の
    アーク・インターナショナルさんは、



    作業が、エアコンクリーニング一本でした。
    そうすると、

    ・ライバルの参入が考えられる。

    ・すでに、エアコンクリーニングを
     している業者がある(ダスキンさん)

    ・他の仕事は、無い。
     あとは自分で考えるしか無い




    という事になり、
    やはり、候補から外れました。



    そして、最後にベンリーさん



    実は、最後の候補だったんですが
    その条件は、


    ・顧客は自分で開拓する
     (本部支給のチラシを撒く)

    ・ロイヤリティーは固定

    ・何でもやるのが売り



    という事でした。



    で、検討したんですね。



    ・顧客は自分で開拓すれば
     開拓法方が身につく
     (本部が潰れても大丈夫)

    ・ロイヤリティーは固定
     売り上げに関係なく固定なのは、
     有り難い
     (ただし、売り上げが低いと辛い)

    ・間口が広いから
     リピート率は高い


    こんなふうに感じたんですね。



    で、最終的にベンリーさんに
    加盟したわけです。




    あれから、20年、

    私は今でも便利屋として活躍しています。



    なので、あのときの選択は
    間違っていなかったと考えています。



    そして、これからも
    日本社会の高齢化が一層進み
    まだまだ便利屋が活躍する日々が
    増えていく事でしょう。




    まだまだ、便利屋は
    安泰ですね。



    共に、社会貢献しながら、
    そして、稼いでいきましょう!!



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする