あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


事件発生!!


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    昨日は、共感のテンプレートの
    せ件・事故・事実
    についてお伝えしました。



    そして、この内容は

    1. 日常(今までの自分)
    2. 事件・事故(事件発生)
    3. 非日常(問題解決のため奔走)
    4. 解決(こうしたら解決した)
    5. 新たな日常(大きくなった自分)




    の5つの構成で出来ている
    事をお伝えしましたね。



    で、今日はこの構成を
    具体的に説明します。



    では、これを先日ご紹介した
    麻生さんのスピーチに
    当てはめてみましょう



    その時のスピーチは
    ここからチェックして下さいね。

    https://www.youtube.com/watch?v=uXwtFw7H98c



    1. 日常(今までの自分)
     一期目の議員として活動していたが
     二期目の選挙で落選し落ち込んでいる







    2. 事件・事故(事件発生)
     そんな時、
     田中角栄さんに出会う



    3. 非日常(問題解決のため奔走)
     落ちた原因について、理論的ではないが
     力づけの言葉をかけられる。



    4. 解決(こうしたら解決した)
     雪辱を誓い、次の選挙で当選!



    5. 新たな日常(大きくなった自分)
     以来連続当選を重ね
     様々な結果を作りだしている




    簡単に言うと、
    こんな構成になっています。



    この内容に、肉付けをしたのが
    あのスピーチの

    せ件・事故・事実
    な訳です。



    これで、大体の構成を
    理解していただけたと思います。



    ただ・・・



    ここでいちばん重要な事が
    1つだけ有るんですね。



    この重要な事とは、
    「追体験するように話す」と
    言う事なんですね。



    では
    「追体験する」とは
    どういう事でしょうか?



    次回は、「追体験する」について
    説明します!!



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    コメント
    コメントする