あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


冬の草むしり


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業



    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    毎年、この季節に草むしりを
    するお宅が有ります。




    なぜ、こんな季節にやるのか?
    と言うと・・・



    お客様が言うには、
    今やっておくと、春になって
    草の出方が違うから、
    らしいんですが・・・



    正直、私には分かりません。



    で、何が大変かと言うと
    基本的に草がない。



    ポツン、ポツンと
    小さな、本当に小さな
    草の双葉がある程度。



    だから、やり甲斐もあまりない。



    なぜなら、すごく綺麗になった!
    という感覚がないからなんです。



    つまり、作業前と作業後の
    違いがそんなにないんですね。



    しかも、この季節
    霜が立ってるんです。








    当然、カッパのズボンが
    ないと出来ないんですが、
    それでも、冷たい。



    さらに、霜が溶けてくるんですね。
    すると、カッパのズボンが
    泥だらけになってしまう訳です。



    草は、霜が立っている分、
    取りやすいと思うかもしれませんが
    土に凍りついているので
    簡単には取れないんですね。



    そんな訳で、冬の草むしりは
    やり甲斐があまり有りません。




    でも、お客様は物凄く
    喜んでくれるんですね。



    その笑顔のために
    仕事しているようなものです。




    正直言って、
    便利屋の仕事は
    つまらない仕事も有ります。



    でも、どこに喜びを
    見出すかによって
    作業態度に違いが起こりますよね。



    その違いは、お客様が
    敏感に感じる部分です。



    つまらない仕事でも見方を変えて、
    モチベーションを上げる方法を発見し
    楽しくなる工夫をしてみましょう!




    そうすれば、
    間違いなく、そのお客様とは
    長いお付合になる事、
    間違いありません。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

    | 1/64PAGES | >>