あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

熱狂的なファンを大量生産し

喜ばれながらお金を稼ぐ秘訣とは?

お客様があなたに対しお金を払うことが、義務だと感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


『失敗』に予防線を張る方法


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業



    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    便利屋をやっていると
    やった事がない仕事を
    依頼される事が有ります。



    そんな時、業者や経験者に
    頼んで見れば良いんです。




    私はこんな事を言っていました。



    しかし、先日こんな
    ご質問を頂けいたんです。



    それは・・・



    『煙突掃除って、
     どうすれば良いんですか?』




    という質問でした。



    今の世の中、
    煙突掃除を経験した人というのは
    ほとんどいませんよね。



    なので、彼自身、
    パソコンである程度
    調べたんだそうです。



    煙突用のブラシが有って
    それをワイヤーに取り付けて
    煙突から入れる・・・



    調べても、せいぜいその程度。



    実際に経験がない事が
    やはり心配なわけですね。



    そこで、経験者を知りたい


    が、経験者がいない



    というわけです。



    とは言え、せっかくお客様から
    依頼が有ったのですから、

    『出来ません』というのも忍びない。



    実はそんな時、
    最も効果的な言い方が有るんです。



    この言い方をすれば、
    作業をするかしないかの
    決定権がお客様になります。



    つまり、その作業が
    うまく行っても行かなくても
    お客様が文句を言えないわけ




    なので、結果がどうであれ
    お客様から、文句を言われる事なく
    お金を頂けるんですね。



    そんな言い方が有るんだったら
    あなたは知りたいと思いませんか?



    では、お伝えしましょう。



    今日はじらしません。



    その言い方とは、



    『〇〇については、
     一所懸命頑張ってみますが
     出来ない事は出来ません。
     ただ、全力で頑張ります。
     それでよろしいでしょうか?』




    という言い方をします。



    この言い方は、


    『とにかく全力でやるから
     結果がどうであれ
     作業代は頂けきますよ』



    と間接的に言っているわけですね。



    自信のない仕事については
    このように「予防線」を
    はっておくと、トラブルを防げます








    うまく活用して下さいね。



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

    | 1/68PAGES | >>