あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


便利屋はブラック企業!


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    我が家の次男は、現在高校3年生



    最後の夏に、卓球で
    インターハイ出場を決めました。



    中学生時代の彼は、
    卓球でそんなに目立つ存在では
    なかったんです。



    そんな彼は、
    毎日毎日、卓球づけの日々を
    送っています。




    朝早くから家を出て、朝練。
    夜も遅くまで通常練習。

    土曜日・日曜日は練習に遠征・・・



    正直、休みの日など有りません。



    しかも、定期試験の前でさえも
    試合が近ければ、練習が有る。



    もちろん、彼だけでなく
    監督、先生方、仲間たちも
    盛大な応援をしてくれます。



    そして、やっと摑んだ
    インターハイの出場!!。



    親としては、
    ただただ感心するばかりです。



    これだけ、熱中できるって
    すごいですよね。



    さて・・・



    この話は本当の事なんですが、
    これを仕事に置き換えてみましょう。



    ここからは、作り話です。



    では行きます。



    ある家の息子が就職しました。



    彼は、自分が本当にやりたい仕事に
    つく事が出来ました。



    とてもやりがいが有り、
    日々楽しく仕事をしています。



    なので、朝早くから家を出て
    夜遅くまで仕事。



    もちろん、
    土曜日も日曜日もなく
    仕事をしています。



    不思議な事に、
    そんな彼を誰も褒めません。



    上司は、「休め」といい

    仲間は、「アイツごますりだ!」
    と彼を蔑みます。

    そして、両親は、
    「あの会社は、ブラック企業だ!」








    こんなふうに言うんです。



    不思議ですね。



    クラブ活動での練習もかなり
    ブラックなはずなのに、
    みんなが応援する。



    それが仕事になった途端、
    ブラックだと騒ぎ出す。




    あなたは、こんな風潮を
    どのように思いますか?



    最後までお読み頂き有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来る事を
    楽しみにしています。

     


    | 1/5PAGES | >>