あんしん屋




カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

日本ブログ村

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

お問い合わせ

カテゴリー

アーカイブ

お客様から感謝されながら

あなたに頼み続ける秘訣とは?


お客様があなたに対し『いつまでも仕事をお願いしたい!』と感じるほどに
「便利屋センス」をアップさせるメールマガジンはこちら
* は必須入力です。
便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会 メールマガジン登録フォーム
姓名 (姓)  (名)
メールアドレス*


「50代のおじさん起業家」が急増中


0

    JUGEMテーマ:独立開業・起業

     


    こんにちは。
    便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
    相川 法明です。



    日経ビジネスによると、

    50代の独立開業希望者が
    急増しているそうです。








    もともと、不景気ということ、
    働き方改革により政府が起業を
    後押ししていることに加え



    コロナ禍の影響を
    モロに受け、企業の業績が
    悪化したことも大きいようです。



    しかし、これがなかなか
    大変そうです。



    例えば、50代と言えば
    起業では、かなりの役職のはず。



    ところが、
    起業するということは
    これまでの役職をすべて
    捨てるということ。




    つまり、今まで
    あいさつされていた側が
    あいさつをしなければならない側に
    変わるわけです。



    これが、
    なかなか難しいらしいです



    なんか、
    変なプライドが邪魔をしている
    らしく、どうしても前職のことを
    自慢したがったりする
    らしいんですね。



    でも、これではお客様が
    つくわけがないですよね。



    なので、
    苦戦しているというわけ。



    しかも、起業の動機が、

    「会社にいても仕方がないから」

    と言った、後ろ向きな理由で
    起業した人ほど、失敗の確率が
    高い。



    そりゃそうですよね。



    これでは、モチベーションも
    あったもんじゃないですからね。



    なので、起業するということは
    そんなに甘いものでは
    ないわけです



    そんな厳しい現実が
    書いてありました。



    もし、あなたが
    今サラリーマンで、
    仕方なく会社をやめて、
    起業しようとしているのであれば



    ぜひとも読んでおいて
    いただきたい記事です


    https://business.nikkei.com/
    atcl/seminar/19/00118/00097/#



    そんな現実を直視して、

    それでもあなたが、

    『自分は便利屋で起業する!』

    というのであれば、
    私は全力であなたを応援します



    気軽に相談してくださいね。



    最後までお読みいただき有り難う御座いました。

    あなたと、直接お会いできる日が来ることを
    楽しみにしています。

     


    便利屋成功の肝は〇〇から


    0

      JUGEMテーマ:独立開業・起業

       


      こんにちは。
      便利屋開業でガツンと稼ぐ実践研究会
      相川 法明です。



      最近、いろいろな方から
      悩みをいたきます。



      その多くは、


      「お金が足りない」







      と言うもの。



      結局、


      お金が足りないから・・・

      ・チラシを作れない
      ・アルバイトするしかない
      ・やめようと考えている



      などなど。



      で、こういう方に、

      『どのような計画を立てたのですか?』

      と言う質問をすると、
      大抵


      『・・・計画ですか?』



      という感じ。



      つまり、
      なんの計画も立てず、
      いきなり便利屋を
      始めちゃうんですね。




      そして、
      1カ月目から、
      100万円以上の売り上げが
      あると考えている。



      で、現実まずこんなことは
      あり得ないので
      お金が足りなくなる。



      集客ができなくなる。

      仕事が来ない

      アルバイトするしかなくなる

      集客ができない

      仕事が来ない・・・



      と言う悪循環に陥るわけです。



      確かに、便利屋というのは
      参入障壁は低い。



      だからといって、
      なんの計画もなく
      便利屋を初めたら、

      失敗するのは目に見えています。



      なので、便利屋で成功するためには、
      きっちりとした計画を立てること。


      これに尽きます。



      なので、面倒くさがらず、
      自分自身が考えている便利屋について、
      計画書(ビジネスプラン)を
      作成してください。



      この計画書が
      あなたの羅針盤になります。




      そして、このプランに沿って
      開業準備をし、開業すれば、

      「お金がない」ということは
      起きないでしょう。



      いきあたりばったりの
      開業ではなく

      計画性をある
      開業をしてくださいね。




      便利屋成功の肝は、

      計画からです!!



      そして、今
      お金で困っているのだとしたら

      今からでも遅くはありません。



      自分の便利屋を立て直すための
      計画を練ってください。



      せっかく自分で開業した便利屋です。



      生き残るための計画を
      自分自身で考えましょう!!




      最後までお読みいただき有り難う御座いました。

      あなたと、直接お会いできる日が来ることを
      楽しみにしています。

       


      | 1/959PAGES | >>